HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

さて、7月はかなりさぼりましたが、
今日はT條が、ザッツオール石川にでるとのことで
レインボーの申し込みの件もあったので
理事長と観に行きました。

T君、午後は、大丈夫やったかな。
雷雨になってたけど。

さて、続々とレインボーのエントリーを聞きつけております。

で、しっかりとリレーにもエントリーをしておきます。

前日から行けるみなさん。下呂温泉にでも泊まりましょう☆


下呂温泉で思い出しましたが、
2週間ほど前に、○1と
中部インカレを観に名古屋にいきました。
で、応援し汗ばんだ体を、流そうと
下呂温泉に向かいました。

途中、NABE君からの謎のメールに頭を悩ませながらも下呂に到着。

下呂には河川敷に誰でも無料で入れる、
共同の露天風呂があります。

しかし、そこは橋の上から、丸見えという
何とも、まいっちんぐな温泉なのです。

で、まぁ、私たちは、そこで入る気満々でいくのですが

何か、橋の上で、温泉地を見下ろす馬鹿なカップルたちがおります。

「入る気もない奴らが、みてんじゃねぇ!」
「ここの温泉は見世物じゃねぇ!!!」
「しょーもない、不細工カップルが、はよホテル帰れ!」

と半ばカップルで温泉に来ていることを妬み、
思い思いの罵声を、心に秘めつつも、
私らも横目で温泉地をみました。

すると、そこには驚きの光景が!!

ここで問題です。
驚きの光景とは以下の3つのうちどれ!!

①キレイなお姉さんたち5人が、バスタオルを巻いて入っている。
②テレビの撮影で、グラビアアイドルが水着を着て入っている。
③老婆が、首からタオルをかけ、橋の方に股を開いている。









































そう!!答えは、なんと、③です!!!!!!!!!!!!!!

目を疑いました。
カップルたちが観るのもわかります。
完全に見世物です。

それで、結局、あまりにも危険と判断したため
違う、温泉(有料)に入りました。

それで帰りにまた、橋から温泉地を観ると
まだいました。

若干、タオルのバランスが崩れ、
右乳を隠すようになっていることは、確認できましたが

それにしても恐ろしい、光景です。

あれが、世に聞く
妖怪 温泉裸婆

昔、若い男に旅行先の温泉地で殺されことを恨み、
死後、温泉地に憑き、
若い男を観ると、股を開いては、催眠にかけ
地獄へと誘う恐ろしい妖怪です。

そう、何を隠そう
温泉裸婆の股は、地獄への入り口なのです!!

書いてて気持ち悪くなったのでここで終わり~。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://msbc.blog88.fc2.com/tb.php/82-51cf0611

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。