HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

ヨーレン菌(正式名称は「溶連菌」??)
どっかで聞いた気もするけど
(後輩がかかってたんかな)
とりあえず、検査結果がでて聞いてきた次第です。
もう、体調的にはバッチリねんけど
検査結果はバッチリになってからわかるみたい。
遅!!

しかも病院の先生がやたらオモロい。
俺の目の前で看護婦とコソコソ話をする。

「白血球の数が多いは・・・」
「ちょっと、菌がおるかもしれんね。」
など何か、よからぬ病気なんじゃないかと不安にしてくれました。

あと検査結果に聞きにいったら
T「おはようございます」
D「おはようございます。検査の結果でたんだけど、・・・・」
少しタメを入れる。
D「やっっっぱり、ヨーレン菌やったわ。」
T「そうですか。」
D「うん、やっぱ、予想した通りヨーレン菌やったわ。」
T「はぁ、そうですか(褒めてほしいんかな)」
D「あんだけ、喉が真っ赤になるんやし、ヨーレン菌の可能性は高かったからね。とりあえず薬あと5日分だしとくね。」

さらに受付のお姉さんが会計の時に
「先生からヨーレン菌のお話を聞きましたか?」
と言われ、
「聞きました。喉が真っ赤に腫れるんですよね。」
とはさすがに言えず
笑顔で病院をあとにしました。

中々、楽しめる病院です。

で、肝心のヨーレン菌に関しての情報は何も聞けませんでした。
帰ってからwikipediaで調べました。

詳しくは書きませんが。

とりあえず、喉が真っ赤に腫れるんです。

来週は今週は泳ぐ暇がなさそうです。

悲しいので、これだけリンク貼っておこ。
ケンコバとタムケンの漫才。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://msbc.blog88.fc2.com/tb.php/46-ea1cf61e

コメント

溶血性連鎖球菌のことなら僕に聞いてくれればよかったのに。
あいまいにしか覚えてないけど。
尿道にも感染する気が…
ちなみに小川師匠は何故かヒザに感染してました。
大会前日の土曜日はみんなで集まって練習しよーぜ

タイム計ったり親睦深めたり
尿道はさすがに感染しませんでした(笑)
溶血性連鎖球菌が正式名称ねんね。
じゃあ、尿道に感染したら
尿道溶血性連鎖球菌
織田尿道溶血性連鎖球菌
やね。
ほんと痛そう。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。