HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>管理人日記

珍龍

大学水泳部の同期の狂人K氏と
後輩をつれ小松を観に。


そしてバーノさんオススメの
小松の中華料理屋
「珍龍」へ。

まずネーミングがいい。

小松には他に
中華料理「白龍」
ラーメン「黒龍軒」
など龍をもじった中華料理店がありますが

どれも、龍ならではの迫力がある。

しかし、

あえて龍という言葉の前に



をつける。




(名・形動)[文]ナリ
(1)めずらしい・こと(さま)。めずらしいもの。

(2)他と変わっていること。奇妙なこと。また、そのさま。

そう珍龍。

あまりにもネーミングの奥が深い。

数々、龍を使った中華料理店、
悪く言えばかっこつけたネーミングを
まるで揶揄するかのような
そのネーミングは
まさに、反骨精神の固まりだ。

で、味の方だが


珍ではないです。


むしろ、安定感のある味。
決して奇はくらわない。

バーノ氏
オススメの

焼きそばに餃子、そして本日のどんぶりであるレバニラ丼。

確かにオススメの焼きそばと餃子は
うまい!

焼きそばも、ソースではなく塩焼きそばで
塩ダレにはコクがある感じで
やや太麺である麺と相性はばつぐんです。

餃子も
細身ながら具にしっかり味付けがされてて
パリっとしてて良い味です。

どんぶりもボリュームもあって
コストパフォーマンスも良く
非常に良かったです。

力と技を兼ね備えた、そんな古き良き中華料理屋という感じでしょうか。

いやまた行きたいですな。

で、試合は後輩の引退レースを観にいったわけですが

結果
話し込んでて

一人のレースしかみれず帰宅。

本末転倒。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://msbc.blog88.fc2.com/tb.php/203-cdc18902

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。